​JUN-TRAVEL

会社概要よくある質問 | お問合せ | 連絡先

杭州旅行現地プラン-清河坊(河坊街)

杭州旅行現地プラン-清河坊(河坊街)

  清河坊では、宋代を再現した街並みに、特産品を売るお店、カフェ、レストランなど が軒を連ねている。もともと清河坊という街を再開発して宋の時代を再現しようとしたもので、最近は「清河坊」よりも「河坊街」という呼び方をされることが多いようです。

杭州の特産品と言えば、王星記の扇子や張小泉の鋏(はさみ)が有名ですが、これらの有名店も勿論この清河坊に支店を出しています。上の写真は王星記です。ここの扇子は確かに雰囲気の良いものが多く、ついつい沢山買ってしまいます。​

それでは、​清河坊のあちこちをご案内しましょう。​

清河坊(河坊街)の街並みです。
 このように、自動車が通らないショッピング街ですので、車を気にしないで安心して買物が出来るところも魅力です。店は何店くらいあるのか見当もつきません。かなりの数のお店が並んでいます。お客さんが白人さんもたまには見かけますが、大体は中国各地から来た観光客といった雰囲気です。

胡慶余堂という漢方薬店です。清河坊のメインストリートにこんなに細長く店が続いています。入口は脇の路地にあります。看板の前に出ているのは漢方薬店ではなく、民芸品やお土産品などを売る屋台です。せっかくですから、胡慶余堂に入ってみましょう

胡慶余堂に入ると、漢方薬の香が漂っていて、また、一種独特の静けさもあって、病院に入ったかのような気になります。​

 そこで、漢方薬の胡慶余堂向かいにある茶楼で休憩することにしました。この店は太極茶道苑といって、ガイドブックにも載っている有名店。時々、太極拳と茶道を組み合わせた太極茶道なる作法でお茶を入れるパフォーマンスを1階の入口付近で行っています。
 

杭州での有名な菓子、龍須糖のお店です。龍須糖というのは、飴の周りに白い糸のような柔らかいものが巻きつけられていて、この白い糸みたいな毛みたいなものが龍のひげのようなので、龍須糖という名が付いたと聞いています。どこでも売っているし、値段も安いので、一度くらいは試しに食べてください。龍須糖は、杭州で2000年以上の歴史があるお菓子だそうですよ。

清河坊の一番奥には、このような屋台街が並んでいます。ちょうどお昼前くらいの時間ですが、お客さんで一杯です。小さな店が並んでいますので、そこで指差して注文すれば、北京語の出来ない人でも大丈夫です。

 

杭州​現地関連プラン:杭州の観光名所”西湖”の水上ショー”印象西湖” 観光プラン

                                     杭州-宋城 観光プラン 「宋城千古情」ショー

当プランは受注型​旅行となりますので、お気軽お問い合わせください。ご希望に基づいてオリジナルなプラン制作も可能です。